【エプソムCのデータ分析】人気、ステップレース、血統、年齢など6項目から好走馬の傾向を探る

重賞予想とデータ
スポンサーリンク

14(日)にエプソムC(G3)が東京芝1800mで行われる。過去10年のデータから傾向を導き、今年の出走予定馬に当てはめて検証する。

※ページの一番下では各項目に今年の出走予定馬が当てはまったかどうかの一覧表があるのでチェックしよう

スポンサーリンク
[最近の予想&的中情報]

【セントウルS】◎△△で3連単88430円的中
【新潟記念】3連複6770円的中
【札幌記念】▲○◎で3連単10860円的中
【レパードS】▲○×で3連複14320円的中
【アイビスSD】▲○で馬連870円的中
【宝塚記念】○×で馬連3410円的中
【帝王賞】○◎△で3連単1870円的中
【ユニコーンS】◎○で馬連大本線的中
【エプソムC】データ分析で人気薄ならトーラスジェミニ(18番人気3着)を推奨
【安田記念】▲○◎で3連複、馬連的中
【鳴尾記念】×◎△で3連複7730円的中
【日本ダービー】コントレイル本命◎△ 馬連的中
【オークス】デアリングタクト本命◎× 馬連的中
【平安S】オメガパフューム本命◎×○ 3連複3000円的中
【ヴィクトリアマイル】○アーモンドアイ ×サウンドキアラ 馬連的中
【皐月賞】×コントレイル ○サリオス 馬連的中
【桜花賞】◎デアリングタクト ○レシステンシア 馬連1点目的中
【大阪杯】ラッキーライラック本命◎○押 3連単7810円的中!

出走予定馬と予想オッズ

昨年の覇者であるレイエンダが上位人気になりそうだ。一昨年の勝ち馬でここ3走続けて馬券圏内のサトノアーサー、前走同コースのメイSを勝利したアイスストームと東京の重賞で2着が2度あるシャドウディーヴァ、8戦して4着以下のない上がり馬ピースワンパラディも上位人気になりそうだ。

馬名 性齢 斤量 騎手 予想オッズ
レイエンダ 牡5 57 ルメール 3.5
サトノアーサー 牡6 56 レーン 4
アイスストーム 牡5 56 武豊 6
シャドウディーヴァ 牝4 54 Mデムーロ 7
ピースワンパラディ 牡4 56 津村 8
ソーグリッタリング 牡6 57 藤井勘 14
サラキア 牝5 54 石橋脩 18
ダイワキャグニー 牡6 56 内田博 20
ギベオン 牡5 57 戸崎圭 25
アトミックフォース 牡4 56 武藤 30
アンドラステ 牝4 54 岩田望 35
レッドヴェイロン 牡5 56 吉田豊 40
インビジブルレイズ 牡6 56 田辺 50
ブレステイキング 牡5 56 80
ゴーフォザサミット 牡5 56 北村宏 100
サトノガーネット 牝5 54 100
ロシュフォール 牡5 56 三浦 130
エメラルファイト 牡4 56 石川 150
アドマイヤジャスタ 牡4 56 150
ミラアイトーン 牡6 56 横山和 200
キョウヘイ 牡6 56 300
マイネルファンロン 牡5 56 400
トーラスジェミニ 牡4 56 400
マイネルハニー 牡7 56 400
アメリカズカップ 牡6 56 400

 

スポンサーリンク

1)連対馬は5番人気まで

過去10年の平均配当は馬連が1882円、3連単は4万3657円と堅い。1番人気【4.2.1.3】は複勝率70%と安定しており、2番人気【3.1.1.5】もまずまず。連対馬20頭中18頭が1~5番人気で、上位人気同士の決着が多い。今年はレイエンダ、サトノアーサー、アイスストーム、シャドウディーヴァ、ピースワンパラディなどが5番人気以内になりそうだ。

人気別成績(過去10年)

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1 4-2-1-3 40.0% 60.0% 70.0%
2 3-1-1-5 30.0% 40.0% 50.0%
3 0-3-0-7 0.0% 30.0% 30.0%
4 1-2-1-6 10.0% 30.0% 40.0%
5 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
6 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
7 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
8 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
9 0-0-1-9 0.0% 0.0% 10.0%
10~ 0-0-1-72 0.0% 0.0% 1.4%

 

スポンサーリンク

2)オープン特別組を買うなら上位人気

ステップレースはバラバラ。マイラーズC組【3.1.1.7】が好成績だが、今年は出走馬はいない。

新潟大賞典組【0.2.3.26】は未勝利だが、5頭が馬券に絡んでいる。新潟大賞典組は馬券に絡んだ5頭中3頭が上がり3ハロン1位で、残りの2頭は逃げ馬と4番手追走の先行馬だった。今年の出走馬ではアトミックフォースが逃げ、ダイワキャグニーが4番手から先行していた。

メイSや都大路Sなどオープン特別組【4.3.1.62】は出走馬は多いが、複勝率11.4%と好走確率は今ひとつ。エプソムCで1~5番人気【4.3.0.8】は複勝率46.7%と好成績だが、6番人気以下【0.0.1.54】はほぼ消える。今年の出走予定馬では、サトノアーサー、アイスストームが前走オープン特別を使って、エプソムCで5番人気以内になりそうだ。

前走のレース別成績(過去10年)

前走レース名 成績 勝率 連対率 複勝率
マイラーズC 3-1-1-7 25.0% 33.3% 41.7%
メイS 2-2-0-30 5.9% 11.7% 11.7%
都大路S 2-0-2-10 14.3% 14.3% 28.6%
ヴィクトリアマイル 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
京王杯スプリングC 1-0-0-3 25.0% 25.0% 25.0%
産経大阪杯 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
新潟大賞典 0-2-3-26 0.0% 6.5% 16.1%
中日新聞杯 0-1-1-1 0.0% 33.3% 66.7%
モンゴル大統領賞 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
阪神牝馬S 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
きぼう賞(3勝クラス) 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
チャンピオンズマイル 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
府中S(3勝クラス) 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
中山記念 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
小倉大賞典 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

スポンサーリンク

3)サンデーサイレンス系なら前走連対

種牡馬の系統別成績ではサンデーサイレンス系【7.5.7.73】が出走馬の多くを占める。サンデーサイレンス系が前走連対していると【3.3.3.14】で複勝率39.1%。アンドラステ、ソーグリッタリングはサンデー系で前走連対していた。

キングマンボ系【1.1.0.5】で馬券に絡んだ2頭は4歳だった。アトミックフォース、トーラスジェミニが該当する。

種牡馬の系統別の成績(過去10年)

種牡馬の系統 成績 勝率 連対率 複勝率
サンデーサイレンス系 7-5-7-73 7.6% 13.0% 20.7%
キングマンボ系 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6%
ロベルト系 1-0-1-18 5.0% 5.0% 10.0%
サドラーズウェルズ系 1-0-0-6 14.3% 14.3% 14.3%
ノーザンダンサー系 0-2-0-5 0.0% 28.6% 28.6%
リファール系 0-1-1-1 0.0% 33.3% 66.7%
フォーティナイナー系 0-1-0-6 0.0% 14.3% 14.3%
グレイソヴリン系 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%

 

スポンサーリンク

4)4歳が圧倒的に強い

年齢別の成績では4歳【8.6.2.14】が連対率46.7%と抜群の成績を残している。次に成績の良いのが5歳【2.2.2.39】で連対率8.9%なので、その差は歴然だ。今年の出走予定馬ではアトミックフォース、アドマイヤジャスタ、アンドラステ、エメラルファイト、シャドウディーヴァ、トーラスジェミニ、ピースワンパラディが4歳馬だ。

年齢別の成績(過去10年)

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 8-6-2-14 26.7% 46.7% 53.3%
5歳 2-2-2-39 4.4% 8.9% 13.3%
6歳 0-2-3-30 0.0% 5.7% 14.3%
7歳以上 0-0-3-49 0.0% 0.0% 5.8%

 

スポンサーリンク

5)ダーレー・ジャパンが狙い目

生産者別ではノーザンファーム【4.4.3.28】が好走馬が多い。ノーザンファーム産なら前走中団で競馬をした馬【3.3.1.7】が複勝率50%と好成績を残している。アドマイヤジャスタ、サラキア、ロシュホールが該当する。

社台ファーム【1.0.2.22】は複勝率12%と今ひとつ。ダーレー・ジャパン【1.0.1.3】が数は少ないが好成績だ。アイスストームは狙ってみたい。

生産者別の成績(過去10年)

生産者 成績 勝率 連対率 複勝率
ノーザンファーム 4-4-3-28 10.3% 20.5% 28.2%
社台ファーム 1-0-2-22 4.0% 4.0% 12.0%
ダーレー・ジャパン・ファーム 1-0-1-3 20.0% 20.0% 40.0%
木田牧場 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
筒井征文 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
ノースヒルズマネジメント 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
Kenneth L. Ramsey & Sarah K. Ramsey 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
下河辺牧場 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
社台コーポレーション白老ファーム 0-1-0-6 0.0% 14.3% 14.3%
チャンピオンズファーム 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
タイヘイ牧場 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
様似渡辺牧場 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
武牧場 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
ビッグレッドファーム 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3%
高昭牧場 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
野島牧場 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
岡野牧場 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

スポンサーリンク

6)東京芝1800mを得意にしているのは?

下の表は今年の出走予定馬の東京芝1800mの成績だ。アイスストーム【2.0.1.0】は3戦して複勝率100%で、オープン特別を勝っている。ダイワキャグニー【4.0.0.3】も4勝しており、オープン特別2勝が含まれている。レイエンダ【1.0.0.1】やサトノアーサー【1.0.1.1】はこのレースの歴代の勝ち馬だ。サラキア【0.1.0.0】は前年の2着馬。ソーグリッタリング【0.1.1.1】も好走確率が高い。

東京芝1800mの成績(出走予定馬)

馬名 1着 2着 3着 4着 複勝率
アイスストーム 2 0 1 0 100
アトミックフォース 0 0 0 1 0
アドマイヤジャスタ 0 0 0 0
アメリカズカップ 0 0 0 0
アンドラステ 0 0 0 0
インビジブルレイズ 0 0 0 0
エメラルファイト 0 0 1 1 50
キョウヘイ 0 0 0 0
ギベオン 0 0 0 1 0
ゴーフォザサミット 0 0 0 2 0
サトノアーサー 1 0 1 1 66.7
サトノガーネット 0 0 0 1 0
サラキア 0 1 0 0 100
シャドウディーヴァ 0 0 0 0
ソーグリッタリング 0 1 1 1 66.7
ダイワキャグニー 4 0 0 3 57.1
トーラスジェミニ 0 0 0 2 0
ピースワンパラディ 1 0 0 0 100
ブレステイキング 0 0 0 2 0
マイネルハニー 0 0 1 1 50
マイネルファンロン 0 0 0 2 0
ミラアイトーン 0 0 0 0
レイエンダ 1 0 0 1 50
レッドヴェイロン 0 0 0 1 0
ロシュフォール 1 0 0 0 100

 

スポンサーリンク

まとめ

これまでの6項目をまとめたのが下の表だ。単勝予想オッズ順に並んでおり、該当した箇所は○をつけた。アイスストームが最多の4項目に当てはまっていた。3項目に当てはまったのはサトノアーサー、アトミックフォース。2項目がレイエンダ、シャドウディーヴァ、ピースワンパラディ、ソーグリッタリング、サラキア、ダイワキャグニー、アンドラエステ、アドマイヤジャスタ、トーラスジェミニだ。人気が予想されるレイエンダはわずか2項目で、データからは今ひとつだ。人気薄ではトーラスジェミニが面白そうだ。

1 2 3 4 5 6 該当数
レイエンダ 2
サトノアーサー 3
アイスストーム 4
シャドウディーヴァ 2
ピースワンパラディ 2
ソーグリッタリング 2
サラキア 2
ダイワキャグニー 2
ギベオン 0
アトミックフォース 3
アンドラステ 2
レッドヴェイロン 0
インビジブルレイズ 0
ブレステイキング 0
ゴーフォザサミット 0
サトノガーネット 0
ロシュフォール 1
アドマイヤジャスタ 2
エメラルファイト 1
ミラアイトーン 0
キョウヘイ 0
アメリカズカップ 0
トーラスジェミニ 2
マイネルハニー 0
マイネルファンロン 0

 

 

 

競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
重賞予想とデータ
スポンサーリンク
たかにんをフォローする
公営競技徹底紹介ガイド