【マーメイドSのデータ分析】人気、ステップレース、ハンデ、年齢、実績など7項目から好走馬の傾向を探る

重賞予想とデータ
スポンサーリンク

14(日)にマーメイドSが阪神芝2000mで行われる。過去10年のデータから傾向を導き、今年の出走予定馬に当てはめて検証する。

※ページの一番下では各項目に今年の出走予定馬が当てはまったかどうかの一覧表があるのでチェックしよう

スポンサーリンク
[最近の予想&的中情報]

【セントウルS】◎△△で3連単88430円的中
【新潟記念】3連複6770円的中
【札幌記念】▲○◎で3連単10860円的中
【レパードS】▲○×で3連複14320円的中
【アイビスSD】▲○で馬連870円的中
【宝塚記念】○×で馬連3410円的中
【帝王賞】○◎△で3連単1870円的中
【ユニコーンS】◎○で馬連大本線的中
【エプソムC】データ分析で人気薄ならトーラスジェミニ(18番人気3着)を推奨
【安田記念】▲○◎で3連複、馬連的中
【鳴尾記念】×◎△で3連複7730円的中
【日本ダービー】コントレイル本命◎△ 馬連的中
【オークス】デアリングタクト本命◎× 馬連的中
【平安S】オメガパフューム本命◎×○ 3連複3000円的中
【ヴィクトリアマイル】○アーモンドアイ ×サウンドキアラ 馬連的中
【皐月賞】×コントレイル ○サリオス 馬連的中
【桜花賞】◎デアリングタクト ○レシステンシア 馬連1点目的中
【大阪杯】ラッキーライラック本命◎○押 3連単7810円的中!

出走予定馬と予想オッズ

これといった本命馬がおらず、混戦模様。昨年のエリザベス女王杯で0秒3差4着のセンテリュオが人気を集めそうだ。サラキアはエプソムCにも登録しており、マーメイドSに出走すれば人気になりそうだ。4歳馬のエアジーンは3勝クラスの馬だが、ハンデ52キロならチャンスがありそうだ。重賞で2走続けて6着のレッドアネモス、昨年の勝ち馬サラスなども支持が集まるはず。

馬名 性齢 斤量 騎手 予想オッズ
センテリュオ 牝5 55 福永 3
サラキア 牝5 55 5
エアジーン 牝4 52 川田 6
レッドアネモス 牝4 54 北村友 7
サラス 牝5 54 松若 8
ナルハヤ 牝6 51 藤田菜 15
リュヌルージュ 牝5 53 団野 17
サトノガーネット 牝5 56 20
サトノワルキューレ 牝5 54 25
ミスマンマミーア 牝5 53 小崎 30
リープフラウミルヒ 牝5 54 国分優 30
レイホーロマンス 牝7 52 鮫島駿 35
フィリアプーラ 牝4 54 菊沢 50
サマーセント 牝4 50 酒井 70
シャンティローザ 牝6 51 斎藤新 100
マルシュロレーヌ 牝4 50 川須 100
リンディーホップ 牝5 50 和田 150
オスカールビー 牝5 49 荻野極 150
パルクデラモール 牝5 50 川又 200
アストラサンタン 牝5 50 250
レオコックブルー 牝5 50 300

 

スポンサーリンク

1)上位人気は不安定

過去10年の平均配当は馬連が8610円、3連単は18万5133円と荒れている。1番人気【2.1.1.6】は複勝率40%と今ひとつ。2番人気【1.1.1.7】は複勝率30%、3~6番人気は同20%と不安定だ。7番人気【2.3.0.5】が連対率50%と好調。二桁人気【1.4.3.46】は8頭馬券に絡んでいる。今年は混戦模様で、現時点で人気からの狙い目を判断するのは難しい。

人気別成績(過去10年)

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0%
2 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
3 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%
4 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
5 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
6 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
7 2-3-0-5 20.0% 50.0% 50.0%
8 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
9 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
10~ 1-4-3-46 1.9% 9.3% 14.8%

 

スポンサーリンク

2)3勝クラス組なら4着以内

ステップレースはバラバラ。前走のクラス別成績では、条件戦を使った馬が活躍している。2勝クラス組【1.3.1.15】は、勝利【1.3.1.8】しているのが条件。オスカールビーが該当する。

3勝クラス組【5.2.3.45】は、4着以内【5.2.2.21】だと複勝率30%と狙える。エアジーン、サマーセント、シャンティローザ、ナルハヤ、ミスマンマミーヤが当てはまる。

オープン特別組【3.2.1.12】は馬券に絡んだ6頭すべてが5歳以上だった。サトノワルキューレ、センテリュオ、レイホーロマンスが該当する。

前走のレース別成績(過去10年)

前走レース名 成績 勝率 連対率 複勝率
パールS(3勝クラス) 5-1-3-17 19.2% 23.1% 34.6%
メイS(モンゴル大統領賞を含む) 2-0-1-3 33.3% 33.3% 50.0%
金鯱賞 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
大阪城S 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
ホンコンJC(2勝クラス) 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
福島牝馬S 0-2-0-14 0.0% 12.5% 12.5%
都大路S 0-2-0-6 0.0% 25.0% 25.0%
御室特別(2勝クラス) 0-2-0-3 0.0% 40.0% 40.0%
ヴィクトリアマイル 0-1-2-13 0.0% 6.3% 18.8%
緑風S(3勝クラス) 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
野島崎特別(2勝クラス) 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
阪神牝馬S 0-0-2-3 0.0% 0.0% 40.0%
目黒記念 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
賢島特別(2勝クラス) 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

前走のクラス別成績(過去10年)

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
1勝クラス 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2勝クラス 1-3-1-15 5.0% 20.0% 25.0%
3勝クラス 5-2-3-45 9.1% 12.7% 18.2%
オープン特別 3-2-1-12 16.7% 27.8% 33.3%
G3 0-2-0-21 0.0% 8.7% 8.7%
G2 1-0-3-5 11.1% 11.1% 44.4%
G1 0-1-2-15 0.0% 5.6% 16.7%

 

スポンサーリンク

3)軽量馬の人気薄が激走する!

トップハンデは【1.1.1.10】とまずまず。全体的には軽ハンデ馬が活躍する傾向にある。53キロ【5.3.2.17】は複勝率39.3%と成績が良い。今年の53キロはミスマンマミーヤ、リュヌルージュだ。

50キロ【0.2.1.18】や51キロ【2.2.0.16】で馬券に絡んだ馬の人気は10、7、13、7、10、10、7で、7番人気以下の人気薄ばかり。今年の出走馬でこの条件に当てはまりそうなのは、シャンティローザ、パルクデラモール、マルシュロレーヌ、リンディーホップ、レオコックブルーだ。

斤量別の成績(過去10年)

斤量 成績 勝率 連対率 複勝率
~48kg 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
49kg 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
50kg 0-2-1-18 0.0% 9.5% 14.3%
51kg 2-2-0-16 10.0% 20.0% 20.0%
52kg 0-0-1-15 0.0% 0.0% 6.3%
53kg 5-3-3-17 17.9% 28.6% 39.3%
54kg 0-1-3-11 0.0% 6.7% 26.7%
55kg 2-1-1-12 12.5% 18.8% 25.0%
55.5kg 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
56kg 1-1-1-11 7.1% 14.3% 21.4%
57kg 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

 

スポンサーリンク

4)4歳を買うなら前走条件戦組

年齢別の成績では4、5歳が中心で、6歳以上はやや劣る。4歳【3.2.4.29】は、前走は条件戦【3.2.2.13】だと、複勝率35%と好走確率が高い。今年4歳で前走条件戦だったのは、エアジーン、サマーセント、マルシュロレーヌだ。

年齢別の成績(過去10年)

年齢 性別 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-0-0-3 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 3-2-4-29 7.9% 13.2% 23.7%
5歳 6-6-4-57 8.2% 16.4% 21.9%
6歳 1-2-1-20 4.2% 12.5% 16.7%
7歳以上 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%

 

スポンサーリンク

5)重賞勝ちのある馬は割引

マーメイドSは格よりも勢いが重視されるレースだ。過去10年の連対馬20頭で重賞を勝ったことがあったのはわずか5頭。重賞未勝利馬が狙い目だ。今年の出走馬ではサトノガーネット、サトノワルキューレ、サラス、フィリアプーラは重賞勝ちがあるため、割引が必要だ。

重賞勝ちのあった連対馬(過去10年)

着順 馬名 年齢 重賞勝ち
2010 2 セラフィックロンプ 6 愛知杯
2011 1 フミノイマージン 5 福島牝馬S
2011 2 ブロードストリート 5 ローズS
2013 1 マルセリーナ 5 桜花賞
2017 1 マキシマムドパリ 5 愛知杯

 

スポンサーリンク

6)斤量別の成績は?

種牡馬別の成績ではディープインパクト産駒【3.2.0.6】が連対率45.5%とダントツだ。今年の出走予定馬ではサトノガーネット、サトノワルキューレ、サラキア、センテリュオ、パルクデラモールがディープインパクト産駒だ。

種牡馬別の成績(過去10年)

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3-2-0-6 27.3% 45.5% 45.5%
キングカメハメハ 2-0-1-8 18.2% 18.2% 27.3%
マンハッタンカフェ 1-3-2-6 8.3% 33.3% 50.0%
ゼンノロブロイ 1-1-0-7 11.1% 22.2% 22.2%
キングヘイロー 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
オルフェーヴル 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
ダイタクリーヴァ 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
アグネスタキオン 0-2-0-3 0.0% 40.0% 40.0%
ステイゴールド 0-1-2-6 0.0% 11.1% 33.3%
ロージズインメイ 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
フジキセキ 0-0-1-5 0.0% 0.0% 16.7%
トウカイテイオー 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
スズカマンボ 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
ゴールドアリュール 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
ヴィクトワールピサ 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

スポンサーリンク

7)阪神芝コースの実績は?

下の表は今年の出走予定馬の阪神芝コースの成績だ。複勝率が50%以上なのは、サラス、センテリュオ、ナルハヤ、マルシュロレーヌ、ミスマンマミーヤ、リュヌルージュだ。

阪神芝コースの成績(今年の出走予定馬)

馬名 1着 2着 3着 4着 複勝率
アストラサンタン 0 0 0 0
エアジーン 0 0 0 0
オスカールビー 0 0 0 2 0
サトノガーネット 2 0 0 4 33.3
サトノワルキューレ 1 0 0 3 25
サマーセント 1 0 0 2 33.3
サラキア 0 1 0 2 33.3
サラス 2 1 1 0 100
シャンティローザ 1 0 1 4 33.3
センテリュオ 1 2 0 3 50
ナルハヤ 1 0 4 2 71.4
パルクデラモール 0 0 0 0
フィリアプーラ 0 0 0 1 0
マルシュロレーヌ 1 0 0 1 50
ミスマンマミーア 1 0 1 0 100
リープフラウミルヒ 0 0 0 0
リュヌルージュ 1 2 1 1 80
リンディーホップ 0 0 0 1 0
レイホーロマンス 0 0 0 3 0
レオコックブルー 0 0 0 5 0
レッドアネモス 0 0 0 2 0

 

スポンサーリンク

まとめ

これまでの7項目をまとめたのが下の表だ。単勝予想オッズ順に並んでおり、該当した箇所は○をつけた。センテリュオ、マルシュロレーヌが最多の4項目に当てはまっていた。3項目に当てはまったのはエアジーン、ミスマンマミーヤ、サマーセント、シャンティローザ、パルクデラモール。

マルシュロレーヌ、ミスマンマミーヤ、サマーセント、シャンティローザ、パルクデラモールの4頭はあまり人気がなさそうなので、狙ってみるのもいいかもしれない。

馬名 1 2 3 4 5 6 7 該当数
センテリュオ 4
サラキア 2
エアジーン 3
レッドアネモス 1
サラス 1
ナルハヤ 2
リュヌルージュ 2
サトノガーネット 1
サトノワルキューレ 2
ミスマンマミーア 3
リープフラウミルヒ 1
レイホーロマンス 2
フィリアプーラ 0
サマーセント 3
シャンティローザ 3
マルシュロレーヌ 4
オスカールビー 2
リンディーホップ 2
パルクデラモール 3
アストラサンタン 1
レオコックブルー 2

 

 

競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
重賞予想とデータ
スポンサーリンク
たかにんをフォローする
公営競技徹底紹介ガイド