【函館スプリントSのデータ分析】人気、ステップレース、年齢、血統など7項目から好走馬の傾向を探る

重賞予想とデータ
スポンサーリンク

21(日)にサマースプリントシリーズの
第1戦・函館スプリントSが函館芝1200mで行われる。過去10年のデータから傾向を導き、今年の出走予定馬に当てはめて検証する。

※ページの一番下では各項目に今年の出走予定馬が当てはまったかどうかの一覧表があるのでチェックしよう

スポンサーリンク
[最近の予想&的中情報]

【宝塚記念】○×で馬連3410円的中
【帝王賞】○◎△で3連単1870円的中
【ユニコーンS】◎○で馬連大本線的中
【エプソムC】データ分析で人気薄ならトーラスジェミニ(18番人気3着)を推奨
【安田記念】▲○◎で3連複、馬連的中
【鳴尾記念】×◎△で3連複7730円的中
【日本ダービー】コントレイル本命◎△ 馬連的中
【オークス】デアリングタクト本命◎× 馬連的中
【平安S】オメガパフューム本命◎×○ 3連複3000円的中
【ヴィクトリアマイル】○アーモンドアイ ×サウンドキアラ 馬連的中
【皐月賞】×コントレイル ○サリオス 馬連的中
【桜花賞】◎デアリングタクト ○レシステンシア 馬連1点目的中
【大阪杯】ラッキーライラック本命◎○押 3連単7810円的中!

出走予定馬と予想オッズ

高松宮記念の3着馬ダイアトニックが人気を集めそうだ。阪神Cと阪急杯を連続2着したフィアーノロマーノ、京阪杯の勝ち馬ライトオンキューとシルクロードSの2着馬エイティーンガールも上位人気になりそうだ。

馬名 性齢 斤量 騎手 予想オッズ
ダイアトニック 牡5 58 武豊 3
フィアーノロマーノ 牡6 57 藤岡康 5
ライトオンキュー 牡5 56 古川 5
エイティーンガール 牝4 54 坂井 7
シヴァージ 牡5 56 10
マリアズハート 牝4 54 大野 15
メイショウショウブ 牝4 54 池添 18
スイープセレリタス 牝4 54 丸山 20
ダイメイフジ 牡6 56 菱田 30
アリンナ 牝6 54 丹内 35
ジョーマンデリン 牝4 54 50
ティーハーフ 牡10 57 国分優 60
グランドボヌール 牡6 56 80
リュウノユキナ 牡5 56 100
ミキノドラマー 牡7 56 勝浦 150
ホープフルサイン 牡4 56 松田 150
ビリーバー 牝5 54 200
スリーケープマンボ セ5 56 200

 

スポンサーリンク

1)上位人気はやや苦戦傾向

過去10年の平均配当は馬連が9047円、3連単は26万1865円と荒れている。1番人気【1.2.2.5】と2番人気【2.2.1.5】はどちらも複勝率50%とまずまず。ただし、開催時期が6月の函館開幕週に移動した2012年以降は1番人気【0.1.2.5】は未勝利で、1~4番人気はいずれも複勝率37.5%という微妙な数字だ。人気からは傾向がつかみづらい。

人気別成績(過去10年)

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1 1-2-2-5 10.0% 30.0% 50.0%
2 2-2-1-5 20.0% 40.0% 50.0%
3 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0%
4 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
5 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
6 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
7 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
8 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
9 0-0-0-9 0.0% 0.0% 0.0%
10~ 1-2-2-43 2.1% 6.3% 10.4%

 

スポンサーリンク

2)高松宮記念組なら函館スプリントSで1番人気

ステップレースはバラバラ。高松宮記念組【1.2.1.15】は、函館スプリントSで1番人気【0.2.1.3】だと複勝率50%だが、それ以外【1.0.0.12】はほぼ消える。今年の高松宮記念組はダイアトニックが1番人気になりそうだ。

前走のレース別成績(過去10年)

前走レース名 成績 勝率 連対率 複勝率
京王杯SC 2-0-1-8 18.2% 18.2% 27.3%
桜花賞 2-0-0-1 66.7% 66.7% 66.7%
高松宮記念 1-2-1-15 5.3% 15.8% 21.1%
韋駄天S 1-1-0-9 9.1% 18.2% 18.2%
CBC賞 1-0-1-2 25.0% 25.0% 50.0%
阪神牝馬S 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
3勝クラス 1-0-1-6 12.5% 12.5% 25.0%
安土城S 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.0%
ヴィクトリアマイル 0-1-2-2 0.0% 20.0% 60.0%
NHKマイルC 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
鞍馬S 0-2-0-9 0.0% 18.2% 18.2%
2勝クラス 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
阪急杯 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
葵S 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
福島民友 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
オークス 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%
大阪―ハンブルクC 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

スポンサーリンク

3)重賞組は前走馬券圏内が買い

前走のクラス別成績は、重賞組【7.6.7.47】は、前走1~3着【2.3.2.4】は複勝率63.6%と好走確率が極めて高い。ダイアトニック、ライトオンキューが前走3着以内だった。

オープン特別組【2.4.2.50】なら前走4角通過7番手以内【2.4.2.29】は複勝率21.6%とまずまずだ。ダイメイフジ、メイショウショウブ、リュウノユキナが該当する。

前走のクラス別成績(過去10年)

前走クラス 成績 勝率 連対率 複勝率
2勝クラス 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
3勝クラス 1-0-1-6 12.5% 12.5% 25.0%
オープン特別 2-4-2-50 3.4% 10.3% 13.8%
G3 1-1-1-12 6.7% 13.3% 20.0%
G2 3-0-1-9 23.1% 23.1% 30.8%
G1 3-4-5-26 7.9% 18.4% 31.6%
地方 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
重賞 7-6-7-47 10.4% 19.4% 29.9%

 

スポンサーリンク

4)前走1200mなら1~4着馬

前走の距離別成績は、前走1600m組【2.2.3.15】が複勝率31.8%と成績がよいが、今年は該当馬がいない。

前走1400m組【4.1.3.25】は、前走1着馬【2.0.2.3】と前走二桁着順【2.1.1.12】が好走馬を出している。今年の出走予定馬ではスイープセレリタス、ダイメイフジ、メイショウショウブが該当する。

前走1200m組【3.6.3.55】は、前走1~4着【2.6.2.18】だと複勝率35.7%と活躍する傾向にある。アリンナ、エイティーンガール、グランドボヌール、ジョーマンデリン、ダイアトニック、マリアズハート、ライオオンキューが当てはまる。

前走の距離別の成績(過去10年)

前走距離 成績 勝率 連対率 複勝率
1000m 1-1-0-10 8.3% 16.7% 16.7%
1200m 3-6-3-55 4.5% 13.4% 17.9%
1400m 4-1-3-25 12.1% 15.2% 24.2%
1600m 2-2-3-15 9.1% 18.2% 31.8%
1800m 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%
2400m 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.0%

 

スポンサーリンク

5)4歳馬がダントツ強い

年齢別の成績は4歳【3.3.3.9】が複勝率50%と抜群の成績だ。4歳なら牡【1.2.1.5】でも牝【2.1.2.4】でも好走確率が高い。今年の出走馬の4歳馬はエイティーンガール、ジョーマンデリン、スイープセレリタス、ホープフルサイン、マリアズハート、メイショウショウブだ。

年齢別の成績(過去10年)

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 2-3-2-14 9.5% 23.8% 33.3%
4歳 3-3-3-9 16.7% 33.3% 50.0%
5歳 3-1-3-34 7.3% 9.8% 17.1%
6歳 1-2-1-25 3.4% 10.3% 13.8%
7歳以上 1-1-1-24 3.7% 7.4% 11.1%

 

スポンサーリンク

6)牡はミスプロ、牝はノーザンダンサー

種牡馬別の成績では、牡・セン馬はフォーティナイナー系やキングマンボ系なども含む、大分類のミスタープロスペクター系が勝利している馬が多く、好走確率も高い。グランドボヌール、ダイアナトニック、ダイメイフジ、ティーハーフ、ビリーバー、ホープフルサイン、リュウノユキナが該当する。

一方牝馬はヴァイスリージェント系やノーザンダンサー系の活躍が目立つ。エイティーンガール、マリアズハートはストームバード系だが、大分類ではノーザンダンサー系だ。

牡・セン馬の種牡馬の系統の成績(過去10年)

種牡馬の系統 成績 勝率 連対率 複勝率
フォーティナイナー系 2-0-0-6 25.0% 25.0% 25.0%
サンデーサイレンス系 1-3-0-20 4.2% 16.7% 16.7%
キングマンボ系 1-1-0-1 33.3% 66.7% 66.7%
ミスタープロスペクター系 1-0-2-7 10.0% 10.0% 30.0%
ヘイロー系 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
ヴァイスリージェント系 0-1-1-5 0.0% 14.3% 28.6%
ノーザンダンサー系 0-1-1-4 0.0% 16.7% 33.3%
ストームバード系 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
リファール系 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%

牝馬の種牡馬の系統の成績(過去10年)

種牡馬の系統 成績 勝率 連対率 複勝率
ヴァイスリージェント系 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0%
サンデーサイレンス系 1-1-2-14 5.6% 11.1% 22.2%
ノーザンダンサー系 1-0-1-3 20.0% 20.0% 40.0%
ミスタープロスペクター系 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
キングマンボ系 0-0-1-3 0.0% 0.0% 25.0%
レッドごっど系 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
リファール系 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%

 

スポンサーリンク

7)負担重量は重いor軽いが走る

斤量別の成績は58キロ以上【2.1.1.3】の重い馬が複勝率57.1%と好走確率が高い。54キロ以下【4.5.7.40】の軽量馬も28.5%とまずまずの成績を残している。今年の出走馬では58キロがダイアナトニック、54キロがアリンナ、エイティーンガール、ジョーマンデリン、スイープセレリタス、ビリーバー、マリアズハート、メイショウショウブだ。

斤量別の成績(過去10年)

斤量 成績 勝率 連対率 複勝率
50kg 2-0-1-3 33.3% 33.3% 50.0%
51kg 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
52kg 0-2-1-6 0.0% 22.2% 33.3%
53kg 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
54kg 2-2-5-26 5.7% 11.4% 25.7%
55kg 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%
56kg 3-4-2-52 4.9% 11.5% 14.8%
57kg 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%
58kg 2-0-1-2 40.0% 40.0% 60.0%
59kg 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%

 

スポンサーリンク

まとめ

1番人気が予想されるダイアトニックが最多の5項目に当てはまった。4項目はエイティーンガール、マリアズハート、メイショウショウブ。3項目は比較的人気薄のスイープセレリタス、ダイメイフジ、ジョーマンデリンが当てはまった。一方、上位人気が予想されるフィアーノロマーノシヴァージは1つも該当しなかった。

馬名 1 2 3 4 5 6 7 該当数
ダイアトニック 5
フィアーノロマーノ 0
ライトオンキュー 2
エイティーンガール 4
シヴァージ 0
マリアズハート 4
メイショウショウブ 4
スイープセレリタス 3
ダイメイフジ 3
アリンナ 2
ジョーマンデリン 3
ティーハーフ 1
グランドボヌール 2
リュウノユキナ 2
ホープフルサイン 2
ミキノドラマー 0
スリーケープマンボ 0
ビリーバー 2

 

競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬ブログをまとめたサイトです。素晴らしい記事がたくさんありますので、チェックしてください。

Umamob(ウマモブ)|競馬予想まとめ




こちらのランキングに参加しております。応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログへ
重賞予想とデータ
スポンサーリンク
たかにんをフォローする
公営競技徹底紹介ガイド